ブログ

固定ページをスタイリッシュに演出する4種類のページテンプレート

通常の投稿(ブログ記事)とLAWの独自機能である「お知らせ」「スタッフ」の2種類のカスタム投稿タイプの他にも、WordPressには「固定ページ」という静的なページを作成する機能があります。
TCDシリーズではすでにおなじみですが、ウィジェット等を表示できるデフォルトテンプレートの他、1カラムタイプのテンプレートをご用意しています。

さらにLAWでは、サービス紹介やABOUTページ用(3パターン)、お問い合わせを検討している訪問者が必ず目にする会社概要ページ用のオリジナルページテンプレートをご用意しました。
通常の固定ページテンプレートとは異なり、CSSの知識を必要とせず画像やテキストを設定するだけで、段組みレイアウトの分かりやすく美しい事業所概要ページが作成可能です。

用途にあわせてご活用ください。

関連記事

  1. PRボックスを100%活用することでメインの情報がわかりやすく伝…
  2. CSSの追加をテーマオプションから行える「カスタムCSS」
  3. 各要素のサイズや余白、マウスホバー時の動きなど徹底して計算された…
  4. カスタマイズ不要!テーマオプションやウィジェット設定、投稿のみで…
  5. イメージ勝負の士業サイトで“直接的な集客”を実現するためのWor…
  6. 特定の記事だけに適用するCSSを設定可能
  7. 詳細記事ページのフォントの変更がテーマオプションからできる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP